BACKSPACE Productions Inc.

Hossie TouchDesigner PostEffects

Hossie TouchDesigner PostEffects

Date: Feb, 2020 | Tags: TouchDesigner / Post Effect / glsl | By: Hossie

backspacetokyo ホッシー謹製のTouchDesigner PostEffect集がMIT Licenseで公開されました。

以下のGithubリポジトリよりダウンロードできます。
https://github.com/yasuhirohoshino/TouchDesigner_PostEffects

今後機能追加がある場合は、上記のリポジトリ上で公開していく予定です。
TouchDesignerのバージョンは本記事作成時において最新である、TouchDesigner 2020.20020に対応しています。Windows 10 Version 1909でのみ開発・検証を行っています。

Bloom

simple emissionMap

Inputs

NumberNecessityTypeNameDescription
0RequiredTOPSourceBloomを適用する画像
1OptionalTOPEmission_MapBloom適用時に参照するEmission Map

Parameters

ParameterTypeDescription
ThrethouldFloatBloomeエフェクトを開始する輝度
IntensityFloatBloomの強さ
Using Soft Knee CurveToggleSoft Knee Curveを使用するかどうか
Soft KneeFloatSoft Knee Curveの値

Usage

Camera Motion Blur

cameraMotionBlur

Inputs

NumberNecessityTypeNameDescription
0RequiredTOPSourceCamera Motion Blurを適用する画像
1RequiredTOPdepthsource画像レンダリング時のDepth TOP

Parameters

ParameterTypeDescription
CameraCOMPin 0 のレンダリング時のCamera COMP
RenderTOPin 0 のレンダリング時のRender TOP
Blur SamplesIntBlur適用時のピクセルのサンプリング回数
Blur ScaleFloatBlurのスケール

Depth of Field

DoF

Inputs

NumberNecessityTypeNameDescription
0RequiredTOPSourceDoF効果を適用する画像
1RequiredTOPDepthsource画像レンダリング時ののDepth TOP
2OptionalTOPBokehボケの画像

Parameters

ParameterTypeDescription
CameraCOMPレンダリングに使用しているCamera COMP
Focas DistanceFloatピントが合う距離(Depth Unit単位)
mm / unitFloatDepthの1unitが何mmの距離を表すか
F-NumberFloatF値
値が大きいほど被写界深度が深くなる
Focal Length(mm)Float焦点距離(mm単位)
値が小さいほど被写界深度が浅くなる
BokehToggleボケを表示するかどうか
Max BokehFloatレンダリングするボケの最大数
Bokeh ThresholdFloatボケを表示する際の輝度の閾値

Usage

Lens Effects

lensEffects

Inputs

NumberNecessityTypeNameDescription
0RequiredTOPSourceエフェクトを適用する画像
1OptionalTOPLens Dirtレンズ汚れの画像

Parameters

ParameterTypeDescription
RedFloat赤色のレンズ歪み
GreenFloat緑色のレンズ歪み
BlueFloat青色のレンズ歪み
ScaleFloat画像全体のスケール
Vignette EnabledBool周辺減光エフェクトを適用するかどうか
ExponentFloat周辺減光エフェクトのかかり具合の指数
Blur EnabledBool周辺にブラーを適用するかどうか
Blur Mix ExponentFloatブラーのかかり具合の指数
Lens Dirt AlphaFloatレンズ汚れの強さ

Screen Space Ambient Occulusion

SSAO_HBAO_Classic

Inputs

NumberNecessityTypeNameDescription
0RequiredTOPSourceSSAOを適用するRender TOP

Parameters

ParameterTypeDescription
SSAO Pass ResolutionMenuSSAO実行時の解像度
Sample DirectionIntサンプリングする方向の数
値が大きいほど品質が上がるが、処理が重くなる
Sample StepsIntサンプリングのステップ数
値が大きいほど品質が上がるが、処理が重くなる
SSAO radiusFloatSSAOの半径
Surface Avoid AngleFloat一定以上の角度は無視する
Avoid DsitanceFloat一定以上の距離は無視する
AttenuationFloatSSAOの減衰
Blur RadiusFloatブラーの半径
Blur SharpnessFloatバイラテラルブラーのシャープさ
Conbine With ColorToggleSSAOを色画像に乗算して出力するかどうか

Screen Space Reflection

ssr_simple ssr_normalMap ssr_PBR

Inputs

NumberNecessityTypeNameDescription
0RequiredTOPSourceSSRを適用するTOP
1RequiredTOPDepthDepth TOP
2OptionalTOPCamera_Space_Normal_Mapカメラ空間でのNormal Map
3OptionalTOPRoughness_MapRoughness_Map
4OptionalTOPFinal_Diffuse_Color_Map最終的なDiffuse Map
5OptionalTOPMaskマスク画像

Parameters

ParameterTypeDescription
CameraCOMPin 0 のレンダリング時に、Render TOPで使用しているカメラ
RenderTOPin 0 のレンダリング時のRender TOP
ResolutionMenuSSR計算時のテクスチャ解像度
StepsIntレイマーチングの最大ステップ数
値が大きいほど品質が上がるが、処理が重くなる
Max Binary SearchInt二分岐探索の最大回数
値が大きいほど品質が上がるが、処理が重くなる
Max DistanceFloatオブジェクトが反射する最大距離
TicknessFloatレイマーチングの際に想定するオブジェクトの厚さ
値が小さすぎると縞模様のような反射になってしまうので注意
JitterFloatサンプリング位置を散らす度合
Edge Fade IntensityFloat画面端でのフェードの強さ
Edge Fade ExponentFloat画面端でのフェード指数
Disatnce Fade ExponentFloat距離でのフェード指数
Pre-ShrinkIntブラー適用前の圧縮度合
Filter SizeIntブラーのサイズ

Usage

参考

Bloom

Knee Curve と Soft Knee
http://light11.hatenadiary.com/entry/2018/02/15/011155

Camera Motion Blur

Motion Blur Tutorial
http://john-chapman-graphics.blogspot.com/2013/01/what-is-motion-blur-motion-pictures-are.html

Depth of Field

OpenGL Insights P179 - 189

Lens Effects

ディジタル画像処理 P21 -22

Screen Space Ambient Occulusion

NVIDIA HBAO+ 2.4.
https://docs.nvidia.com/gameworks/content/gameworkslibrary/visualfx/hbao/product.html

Screen Space Reflection

スクリーンスペース・リフレクション(SSR)
https://qiita.com/mebiusbox2/items/e69ef326b211880d7549